読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やまいもおすそわけ

旅行の記録

ロボコップ(2014)

見た。

そもそも87年の同名タイトルのリメイク/リブート作品なのに、昔のやつを観たことがないので、シンプルに今作の感想。

 

ロボコップもといロボモルモットにされるマーフィ、どうにもこうにも無感情な感じが感情移入しにくい。

ドーパミンが出てる"人間に近い状態"でも、だ。

ゲイリー・オールドマンがマッド博士ではなく良心に溢れた真っ当な腕のいい医師だった。

ただ研究施設が中国にあるのは不安だ、ロボコップ made in China。

 

エンディングがThe ClashのI Fought The Lawで「なんで?」ってなってたけど、マーフィはLaw(=オムニ社)と戦ってるって解釈でいいのかな。

 

 

=============================

勝手に総合:65点(5点はゲイリー加点)

ゲイリーがすごくまとも度:★★★★★

マーフィは今後どうするんだろう脱オムニしたけど今度は政府とノートン博士に助けてもらうんだろうか続きが気になる度:★★★★☆

=============================